2020年6月27日 更新

まさかの…たまにしかメイクしないのに肌荒れする理由は◯◯だった!?

あんまりメイクしないのに肌荒れする理由って?肌荒れを治したければ、○○に気をつけてみて。

うにです❁

メイクは美肌に見せてくれる一方、肌に負担がかかってしまうもの。

 (489860)

一方で、あんまりメイクしないのに肌荒れするのはどうして?😿

※本記事の内容は個人的な見解も含まれます。

 (485236)

あまりメイクしないのに肌荒れする原因

 (489863)

まず前提として、肌は身体の1番外側!

化粧品などの外部からの影響もそうですが、身体の内側からの影響をとても反映するんです💡

 (489865)

たとえば食生活🍽

ビタミンを摂らずに脂質や小麦ばかり摂取していると、肌荒れの原因になるんだとか😲

 (489867)

次に夜更かしなど、睡眠の乱れ!

普段から2時・3時まで起きている・・・なんて人は要注意。

肌荒れを治したければ、正しい生活リズム&食生活!

 (489874)

脂っこい物や甘い物ばかり食べるのではなく、野菜やフルーツをたくさん摂って、栄養バランスの取れた食生活を心掛けましょう🌈✨

 (489877)

また飲み物も、ジュースやお茶よりも水がおすすめなんだとか❣

 (489879)

できるだけ日付が変わる前に寝よう❣

昔から言われているように“夜、早く寝ること”が美肌の秘訣みたいですよ💘

 (489880)

睡眠の質を高めるために寝る前にストレッチをしたり、いい香りのアロマを焚くのもおすすめですよ🌼

生活習慣を見直してみよう!

 (489881)

日焼けは肌にとってNGですが、人は太陽の光を浴びることで身体の内側から元気になるそうなので、日焼け止めをしっかり塗って日光を浴びましょう☀

身体の内側から外側もキレイに✨

 (489883)

肌荒れを治すために、今一度生活習慣を見直してみよう!

※本記事の内容は個人的な見解も含まれます。

うにの記事チェックしてね♡

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人気🙌🏻肌荒れさんにおすすめしたい韓国発スキンケア&コスメ♡

大人気🙌🏻肌荒れさんにおすすめしたい韓国発スキンケア&コスメ♡

肌荒れしちゃったときってしっかりスキンケアしたいし、でもメイクもしたいし、どうしたらいいの😭そんなあなたにおすすめしたいのが韓国のとあるコスメブランドなんです!
透明感もGET♡効果バツグンの肌質改善知ってる?

透明感もGET♡効果バツグンの肌質改善知ってる?

透明感が欲しい…美肌になりたい…そんなあなたの願い叶えます!
ニキビに悩む女子必見。◯◯を今すぐやめて!

ニキビに悩む女子必見。◯◯を今すぐやめて!

◯◯をやめるだけでニキビや肌荒れが治るらしい⁉️
美肌への近道♡肌がキレイな子が使っているのは◯◯でした🌿

美肌への近道♡肌がキレイな子が使っているのは◯◯でした🌿

これが美肌への近道!肌がキレイな子が共通して使っているコスメをご紹介します🌿
寒い季節の特権!いっちばんモテるコスメはあれだった♡

寒い季節の特権!いっちばんモテるコスメはあれだった♡

乾燥するこの季節、潤いといい香りの両方をさりげなく手に入れられるコスメはこれだ!
【ニキビ撃退】オルチャン肌になれちゃうスキンケアって?♡

【ニキビ撃退】オルチャン肌になれちゃうスキンケアって?♡

オルチャン肌になれちゃうスキンケアを、おすすめアイテムと一緒にご紹介していくよ💁‍♀️
美肌習慣はじめませんか?綺麗な素肌をつくる5つのオキテ💖

美肌習慣はじめませんか?綺麗な素肌をつくる5つのオキテ💖

こんにちは!うにです。美少女の条件といえば、ズバリ美肌♡普段から小さいことを心がけるだけで、綺麗な素肌は手に入るんです!
何でそんなに肌が綺麗なの!?韓国の女の子たちの美肌の秘密🌹

何でそんなに肌が綺麗なの!?韓国の女の子たちの美肌の秘密🌹

こんにちは!うにです。韓国の女の子って、とっても肌が綺麗なイメージですよね。韓国の女の子たちの肌が綺麗なのには、いくつか秘密があるんです💞
コレで美肌になる♡化粧水&乳液の正しい使い方をちゃんと知ろう!🧴✨

コレで美肌になる♡化粧水&乳液の正しい使い方をちゃんと知ろう!🧴✨

美肌を作るのは日々のスキンケアから💎知ってるようで知らない!?化粧水&乳液の使い方の基本をおさらいしましょ❤︎
Kai
こっそりレクチャー✨垢抜けたい!かわいくなりたい!を必ず叶える5つの方法💍

こっそりレクチャー✨垢抜けたい!かわいくなりたい!を必ず叶える5つの方法💍

もっと垢抜けたい!かわいくなりたい!そんなやる気が増し増しのときに絶対試したい💕今より絶対かわいくなれる方法をこっそりのぞき見しちゃいましょ😉❤︎
Kai

この記事のライター

うに うに