2017年3月18日 更新

まろ眉になってない?上手な眉毛のぼかし方♡

顔のパーツの中でも印象を左右する大きな要素である「眉」。意外と皆、書くのが苦手なんですよね。特に、書き方の中でも眉毛のぼかし方が分からないという人は多い様子。そこで、今回は眉毛の綺麗な書き方、ぼかし方を紹介します。眉メイクの参考にしてね♡

眉毛の書き方で印象は大きく変わる

 (73819)

普段のメイクやお出かけメイク。

アイメイクはばっちり決めるのに、眉毛は手抜き
という人を意外と多く見かけるけど、あなたは大丈夫?
 (73818)

眉毛の描き方って難しいですよね。

優しく描くとふんわり薄眉になって顔の印象がぼけるし・・・
 (73821)

かといって、しっかり描くとまろ眉になるし・・・
 (73820)

いい感じの眉メイクって、以外と難しい。

自然な感じで眉メイクをするには、どうしたらいいんでしょう?

自然な眉毛を作るコツは、ぼかすこと!

 (73941)

自然な眉毛を作るポイントは、くっきり書かずにぼかすこと。

さらに立体的に見せるよう意識するといいですね。

眉毛のぼかし方をマスターしよう

 (73949)

まずはアイブロウペンシルで眉毛の輪郭を書きます。

ベースの形はここで決まるので、形を決めてしっかりと書きましょう。
 (73952)

アイブロウペンシルで書いた輪郭を綿棒でぼかします。

眉を書くのに失敗した人は、ここで微修正をしましょう。
 (73950)

今度はアイブロウパウダーで輪郭の中を埋めていきます。

中間色を使いながら、立体的に見えるように真ん中など濃くしたいところに濃い色を入れるのがおすすめ。

※KATEデザイニングアイブロウNが使いやすいと評判!
 (73953)

最後に全体をぼかして完成!

ぼかす時は、眉頭から放射状にぼかすようにしよう!
 (73951)

もう少し整えたい人は、ブラシで眉毛の向きを揃えてみましょう。

立体的な眉を作りたい人は、眉マスカラを使っても♡

いかがでしたか?

自然な眉毛を作るための「眉毛の書き方とぼかし方」を紹介しました。

これであなたも不自然なまろ眉から脱却!
眉毛美人になって、皆を驚かせてしまいましょう。

眉毛は顔の中でも重要なパーツなので、綺麗に書くと美人度がぐんとUPしますよ♡
15 件

コメント一覧

関連する記事 こんな記事も人気です♪

もっとおしゃれにヘアアレンジ♪ハーフアップのバリエーション12選

もっとおしゃれにヘアアレンジ♪ハーフアップのバリエーション12選

耳上の髪をすくい上げるようにして作るハーフアップ。サイドの髪が落ちてこないから、学校にぴったりのヘアだよね。でも、いつも同じハーフアップってつまらなくない?今回は、色々なハーフアップバリエーションを12点紹介します♪
ウィンクでやってみた!盛れるのはどれ?抜け感?オルチャン?コース別比較♡

ウィンクでやってみた!盛れるのはどれ?抜け感?オルチャン?コース別比較♡

三月中旬に発売したばかりの最新機種「winc(ウィンク)」の注目機能「旬メイク選択」を紹介!「抜け感」「いろち」「オルチャン」の三つのコースの写りを紹介します!!盛れるのはいったいどのコース?♡
これはかわいい!マネしたい♡プリの全身撮影で盛れるポーズ集!

これはかわいい!マネしたい♡プリの全身撮影で盛れるポーズ集!

プリクラで戸惑うのが全身撮影。棒立ちではもったいない!今回はプリがもっと楽しくおしゃれになる♡かわいい全身撮影のときにおすすめなポーズを紹介します♡おしゃれなものから、足が細く、スタイルが良く見えるポーズまで…永久保存版の注目記事です♡
プリを撮る直前にするだけで10倍盛れる3つの行動♡

プリを撮る直前にするだけで10倍盛れる3つの行動♡

プリの機械に入ってから前髪が気になったり、リップが微妙だったり…ってことありますよね?今回は100%プリクラが盛れる!撮影前にチェックしておきたいポイントを紹介します!

この記事のキュレーター

あや あや