2020年4月17日 更新

目指せクラスの人気者♡学校で好かれている子の特徴6つ😳♥️

学校で人気のあの子。愛される子にはいくつか特徴があるんです🍒あなたもクラスの人気者を目指してみませんか…?♡

アンニョン〜♡Kaiです🍒

今日はクラスの人気者の特徴に迫りますっ!✨
 (474845)

▽KaiのSNSでも繋がりませんか?🥰✨

 (474847)

学校内で好かれる子って憧れちゃう…♡

 (474718)

クラスの人気者だったり、学校で男女問わず好かれている子、みんなの周りにもいませんか?💓

いつでも周りに人が集まっているのを見るとなんだか憧れてしまいますよね♡

目指せクラスの人気者♡学校で好かれている子の特徴6つ😳♥️

 (474717)

そこで今回は、学校で好かれている子の特徴を大調査してきたよ♥️

男女問わず愛されるクラスの人気者になれる秘密が満載!早速チェックしていきましょう♡

①いつも表情が明るい♡

 (474715)

表情が明るい子ってそれだけで親しみやすい雰囲気たっぷり♡ ˎˊ˗

話しかけやすい印象になるので、男女問わず人が集まるんです🍓

②テンションは高すぎず低すぎず♡

 (474710)

ハイテンションすぎると引かれてしまう可能性あり!

男女問わず愛されるのは、心地良いテンションで浮き沈みのない子なはず🥰✨

③会話ネタが豊富♡

 (474713)

誰とでも会話が広がるのは、いろんな話題を持っているから💓

知らないことでも興味を持って質問してみると、相手も話していて楽しいなと思ってくれますよ😉💐

④誰とでも楽しそう♡

 (474712)

人によって態度に差をつけず誰とでも楽しそうな子って、仲良くなりたいな〜と思いますよね♡

みんなといる時間をめいっぱい楽しめれば自然と親しみやすい雰囲気になるはず💓

⑤ネガティブな話題ナシ♡

43 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

男女問わず愛されよ♡女子人気も高い子はこんな特徴があるんです🧸🎈

男女問わず愛されよ♡女子人気も高い子はこんな特徴があるんです🧸🎈

できることなら、男女問わず愛される女の子を目指したいっ!女子からの人気も高い子は、こんな特徴があったんです…🤭♥️
Kai
男女とも仲良くなれる♡話しかけやすい印象を作る6つの方法🍓

男女とも仲良くなれる♡話しかけやすい印象を作る6つの方法🍓

男女問わず仲良くなれる子になるために💗話しかけやすい雰囲気作り、してみませんか?✨
Kai
クラスで人気な女子の秘密❤️話しかけやすい子になれるコツって?💋

クラスで人気な女子の秘密❤️話しかけやすい子になれるコツって?💋

みんなから愛される秘密は"話しかけやすいこと♡"その親しみやすさってどうやったら出せるのか!話しかけやすい女子になるためのアレコレ教えちゃいます💗
Kai
仲良くなりたい…!男子が近づきたくなる女の子の特徴4つ💕

仲良くなりたい…!男子が近づきたくなる女の子の特徴4つ💕

男子が思わず近づきたくなってしまうような女の子になるために…💗その特徴をチェックしちゃおう🥰✨
誰とでも仲良くできる子♡特徴と好感度バツグンの行動チェック🌸

誰とでも仲良くできる子♡特徴と好感度バツグンの行動チェック🌸

グループ関係なく誰とでも仲良くできちゃう女の子。その特徴と好感度が高い行動をチェックしちゃいましょう♥
愛され女子になりたいんです♡学校生活で使えるモテテク4選🍒

愛され女子になりたいんです♡学校生活で使えるモテテク4選🍒

愛される女の子になりたい…♡密かにそう思っている子もきっと多いはず💓学校生活で使えるモテテクを覚えて、愛され女子になっちゃおう🤭💗
Kai
万人モテgirlに…♥男女ウケする女の子がやっている5つの行動💐

万人モテgirlに…♥男女ウケする女の子がやっている5つの行動💐

男子からもモテるのに、女子からも好かれてる♡そんな愛されgirlはある行動をとっていたのです。。🤫💘
Kai
人気の女子は◯◯が違った🧐学校内でモテる子の特徴5選♡

人気の女子は◯◯が違った🧐学校内でモテる子の特徴5選♡

学校内でモテているあの子。人気の秘密はこんなところにあったんです…♥
恋愛上手さん教えて!♡愛される女の子になる方法4選🙈♥️

恋愛上手さん教えて!♡愛される女の子になる方法4選🙈♥️

好きな人から大切にされる、愛され度たっぷりの女の子♡そんな子になるためには、どうしたらいいんだろう…?🤔💓
Kai
告白される子は◯◯してた♡愛されgirlの秘密のテクニックとは…🤭💗

告白される子は◯◯してた♡愛されgirlの秘密のテクニックとは…🤭💗

男子から告白される愛されgirlになりたい♡好かれるだけじゃない、告白される女の子には秘密のテクニックがありました🧐♥️
Kai

この記事のライター

Kai Kai