2018年10月4日 更新

「嫌いから始まる恋もある」男子の気持ち

望みのないイケメンを思い続けるか、愛してくれる普通の男子とつきあうか。あなたはどうする?モリコの周りで実際にあったエピソードです。

ハルハル編集部のモリコです。こんにちは🍉🍉

▼▼モリコの記事をぜんぶ読む▼▼

 (281468)

イケメンお坊っちゃまに振られたA子ちゃん

登場人物

A子ちゃん・・可愛いけど恋愛経験なし

B君・・・イケメンお坊っちゃま

C君・・B君の親友

大学の友達のA子ちゃんはアイドル並みのルックスでありながら、思ったことをズケズケ言う性格が災いして男の子ウケがイマイチ。

可愛いけど恋愛経験がありませんでした。

お金持ちのお坊っちゃま、B君に一目惚れされて、デートにこぎつけたものの、A子ちゃんの毒舌に幻滅して、B君は去っていきました。

 (281534)

B君から連絡が途絶え、悲しみを隠し切れないA子ちゃん。

去っていった理由も分からず、「どうしてなの?」と相談してきては、怒りながら泣いていました。

 (281473)

そこに登場したのがB君の親友、C君です。

「Bはお前の態度にうんざりしたんだよ。話題も友達の悪口ばかりだったから。分かったか!」

詳しくはこちらをお読み下さい▼▼

A子ちゃん、C君とつきあい始める

こんなことがあってからしばらくして、A子ちゃんに本当の春が到来しました。

このことがきっかけでA子ちゃんとC君は急接近し、なんと2人はつきあうようになったのです。

 (281536)

B君によると、A子ちゃんは食事をごちそうしても「ご馳走さま」の一言も言わなかったそうですが、C君にとってはそこが「男に媚びない女」として魅力的に映ったようなのです。

「A子ちゃん、“ありがとう”も言わねえんだよ」

C君はそう言ってデレデレしていました。

デート現場を目撃され、逃げ出したA子ちゃん

しかし、A子ちゃんはC君とのことを聞かれても「つきあってないよ」と頑なに否定して、隠そうとしました。

「本当につきあっているのかな」

「C君が好きなだけなのかな」

私たち友達の間ではいろんな憶測が飛び交いました。

 (281537)

しかし、2人のデート現場はすぐに押さえられました。

友達のタマコちゃんと映画館に行った時のこと。

上映が終わって灯りが点き、帰ろうと立ち上がると、私たちより後方の席でA子ちゃんとC君が並んで座っていたのです。

「あ、A子ちゃんとC君がいる」

タマコちゃんも気が付き、「A子ちゃーん」と手をふりました。

C君も私たちに気が付いて手をふり、「モリコたちがいるよ」とA子ちゃんの肩をつついているのが分かりました。

私たちに気が付いたA子ちゃん。

なんと、彼女は両手で顔を隠したかと思うと、C君を残して一目散に走って逃げたのです。

真相を確かめようとA子ちゃんの自宅に押しかけると・・

48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

好きと言えなかった・・その理由は

好きと言えなかった・・その理由は

イケメンだけど訳ありだった男子とのエピソードをお話します。
男子が絶対に付き合いたくないタイプはコレ!

男子が絶対に付き合いたくないタイプはコレ!

モリコの男友達から聞いた実話エピソードです。
あなたはどうする?💖好きになった男子に彼女がいた件

あなたはどうする?💖好きになった男子に彼女がいた件

彼女がいる男子を好きになってしまった友達の実話エピソードです。
素直になれば恋愛も勉強もうまくいく💖

素直になれば恋愛も勉強もうまくいく💖

勉強一筋だった友達に初めて彼氏ができた時の実話エピソードです。
「つきあうなら性格がいい子」男子の気持ち

「つきあうなら性格がいい子」男子の気持ち

モリコの周りで実際にあったエピソードだよ。
彼氏にするなら「恋愛スキル」の高い男子💖

彼氏にするなら「恋愛スキル」の高い男子💖

男子の魅力は「恋愛スキル」も含まれるかも。実際に体験したエピソードをお話します。
LINE💕既読スルーなのはどうして??男子の気持ち

LINE💕既読スルーなのはどうして??男子の気持ち

好きな彼とのLINEが続かないと不安になるよね。モリコの友達が実際に体験したエピソードをお話しちゃいます。
これって「好き」のサイン💖?

これって「好き」のサイン💖?

モリコの高校時代の実話エピソードです。
友達と同じ人を好きになった時にするべきこと💘

友達と同じ人を好きになった時にするべきこと💘

モリコの大学時代の体験談です。ひとつの例として読んでね💕
長くつきあっているカップルの特長

長くつきあっているカップルの特長

振られてばかりの友達に初めて彼氏ができた時の実話エピソードです。

この記事のライター

モリコ モリコ