2019年12月14日 更新

LINE💕既読スルーなのはどうして??男子の気持ち

好きな彼とのLINEが続かないと不安になるよね。モリコの友達が実際に体験したエピソードをお話しちゃいます。

LINE、インスタ・・SNS大好きなひなちゃん

ひなちゃん(仮)はLINEやメールで友達と連絡を取るのを大事にしている女の子でした。

遊んだ時にはその時の様子をインスタにアップして友達に近況報告。

友達のインスタもチェックしていて、見たら必ず「いいね!」。会えない時もコミュニケーションを取っていました。

優しいけどLINEの既読スルーが多いジュン君

そんなひなちゃんの彼氏、ジュン君は全く逆でLINEをあまりやらない男の子でした。

「ひなちゃんのことは一番大事に思っているよ」

ジュン君はひなちゃんにLINEすることはあっても、必要なことを連絡する時だけです。

ひなちゃんのLINEに返信してくれるけど、でもそれだけ。



会えない日に、

「何してるの?」

とLINEしても、全然、盛り上がりません。

既読スルーされることもしょっちゅう。

「会えない時も繋がっていたいのに」

本当にジュン君から愛されているのかな。

ひなちゃんはジュン君の気持ちを疑うようになりました。

ひなちゃん、LINEで不満大爆発

あまりにジュン君がLINEでそっけないので、ひなちゃんは思い切って、言いたいことを全部、ぶちまけてしまいました。

「いつもLINEが事務的でそっけないから、寂しい。私のこと、好きじゃないの?」

思い切って、こう送ってしまいました。

ジュン君にこんなことを言うのは初めてです。

どんな反応をするか、ひなちゃんはハラハラドキドキ、待っていましたが、

「既読」に変わっても、ずっと返事がないままです。

ひなちゃんは泣きたい気持ちになりました。

「何か言ったらどう?」

しばらくしてもジュン君が返信する気配はありません。

ひなちゃんは待ちきれずに続けました。

「逃げないで何とか言ってよ」

「もう嫌いになりそう」

「私たち、もともと相性が悪かったよね」

「こんな関係ずっと続けるのはイヤ」

ふと気が付くとジュン君は「未読」のままでした。

ひなちゃんは張り裂けそうな気持ちになり、ついにこんなラインを送ってしまいました。

「もうジュン君とはつきあえない。別れたい」

それでもジュン君は「未読」を続けました。

ひなちゃんは、

「もうジュン君とは終わりだ」

ベッドにつっぷして泣きました。

ジュン君「目の前の僕を信じろ」

その翌日、ひなちゃんは最悪の気分で学校に行きました。

ジュン君のLINEは「既読」になっていましたが、彼からの返事はありません。

学校が終わる頃、スマホに着信がありました。ジュン君からです。

「この後、時間ある?」

ジュン君の声は怒っているように聞こえました。

別れ話をされると覚悟して待ち合わせしたカフェに行くと、ジュン君は思いがけなく優しい顔でひなちゃんに言いました。

「昨日のLINEと同じこと、今、僕に言える?」

ひなちゃんは黙りました。こんな優しい顔をしているジュン君に向かって、あんなひどいこと言えません。


ひなちゃん「ごめんなさい」

ジュン君「ひなちゃんがLINEを大切にしているのは分かるけど、僕からすると、ひなちゃんはいつも僕ではなく、ひなちゃんの頭の中で作り上げた僕とラインをしているように見えるんだ。 だから僕は、ひなちゃんが昨日LINEで言ったことは本気にしてない」

ひなちゃんははっとしました。

「頭の中で作り上げた僕とLINEをしている」

その通りかもしれない。

ひなちゃんが落ち着いている様子を見て、ジュン君は安心したように言いました。

ジュン君「僕は今、目の前にいるひなちゃんの言葉が本物だと思ってる」

でも。

ひなちゃんは、これまで思っていたことを正直に言いました。

ひなちゃん「面と向かってだと言えないこともLINEだと言えることもあるじゃない」

ジュン君「よく分かるよ。でも、言いにくいことだとしても、ラインを使わないで、面と向かって言えるようにならなくちゃ、本物のカップルじゃないんだよ」

ひなちゃん「・・・・」

ジュン君「僕の言っていること、分かるだろう?」

最後にジュン君は言いました。

「僕のこと、信じられない?」

ひなちゃんは慌てて首をふりました。

ジュン君はほっと胸をなでおろしました。

「まったくもう。僕を信じろ。損はさせないから」

さらにラブラブになったひなちゃんとジュン君

これをきっかけにひなちゃんは、ジュン君とさらに仲良くなり、絆が深まったと話していました。

後で分かったことですが、ひなちゃんがLINEで不満をぶちまけた時は、ジュン君はバッテリー切れでスマホが見られなかったそうです。


恋する女子は、好きな彼とはずっとつながっていたいものですが、LINEはあくまでも補助的なツール。

「既読スルーくらいでは騒がないわよ~」と言えるくらいの余裕があった方が恋愛はうまくいくのかもしれませんね。

会って話して感じることが本物

いかがでしょうか?

参考になれば嬉しいです。

ハルハル編集部、モリコでした🌻🐰

▼▼モリコの記事をぜんぶ読む▼▼

こちらの記事も参考にしてね▼▼▼

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

長くつきあってるカップルは ○○感覚が同じだった件💛💛💛

長くつきあってるカップルは ○○感覚が同じだった件💛💛💛

恋愛が長続きしなかった友達が運命の人と出会った時の体験エピソードをお話します。
あなたはどうする?失恋から立ち直る方法💔

あなたはどうする?失恋から立ち直る方法💔

モリコが初めて失恋した時の体験をお話します💕
友達と同じ人を好きになった時にするべきこと💘

友達と同じ人を好きになった時にするべきこと💘

モリコの大学時代の体験談です。ひとつの例として読んでね💕
あなたはどうする?💖好きになった男子に彼女がいた件

あなたはどうする?💖好きになった男子に彼女がいた件

彼女がいる男子を好きになってしまった友達の実話エピソードです。
素直になれば恋愛も勉強もうまくいく💖

素直になれば恋愛も勉強もうまくいく💖

勉強一筋だった友達に初めて彼氏ができた時の実話エピソードです。
思い続ける?諦める?💔片思いの男子とのつきあい方

思い続ける?諦める?💔片思いの男子とのつきあい方

好きな彼に振り向いてもらえなかったらどうする?モリコの友達に実際にあったエピソードです。
あなたは大丈夫?💔男子に嫌われる「わがまま」

あなたは大丈夫?💔男子に嫌われる「わがまま」

好きな男子に、心にもない「わがまま」を言ってしまった女の子の実話エピソードです。
わざとだよ。好きな彼との距離を縮める💖あざと可愛い「ガラスの靴」作戦

わざとだよ。好きな彼との距離を縮める💖あざと可愛い「ガラスの靴」作戦

一目惚れした彼を即行ゲットした友達の実話エピソードです。
「つきあうなら性格がいい子」男子の気持ち

「つきあうなら性格がいい子」男子の気持ち

モリコの周りで実際にあったエピソードだよ。

この記事のライター

モリコ モリコ

おすすめのまとめ

今注目のまとめ