2020年5月22日 更新

男子にモテる顔の特徴を発見🤭♡愛される秘密をこっそり教えます…💓

『男子にモテる顔』って、いくつか特徴があるって知ってた?♡愛され顔の秘密を知れば、あなたもモテ顔になれるかも☺️💗

アンニョン〜♡Kaiです🥰✨

みんなは男子にモテる顔って、具体的にどんな顔だと思いますか?💓
 (474534)

▽KaiのSNSでも繋がりませんか?🥰✨

 (474591)

男子にモテる顔の特徴を発見🤭♡愛される秘密をこっそり教えます…💓

 (474469)

男子にモテる愛され顔にはいくつか共通点があるんです🍒

そこで今日はモテ顔の特徴をみんなにこっそり教えちゃおうと思います…♡

モテる顔の特徴①キレイな肌の女の子♡

まずは思わず手を伸ばしたくなってしまうようなちゅるんと肌の女の子…💗

ツヤ肌もふんわり肌もどちらも男子の心を鷲掴み!!
 (474457)

Login 窶「 Instagram (486870)

Login 窶「 Instagram (486871)

モテる顔の特徴②うるっと唇の女の子♡

うるんっ𓂃 𓈒𓏸とした唇に惹かれる男子は多いもの♡

リップケアやリップメイクで再現しましょ☺️💗
 (474462)

Login 窶「 Instagram (486869)

 (474461)

モテる顔の特徴③くりっとした目の女の子♡

くるんと上がったまつげ、黒目がちな瞳、うるんだ涙袋、、♡

くりっとした目に男子は釘付けになってしまうんだって♥️
 (474463)

 (486868)

Login 窶「 Instagram (486867)

モテる顔の特徴④血色感のある女の子♡

内側からほてったような血色感がスキ…!

チークやリップメイクはナチュラルなものをしっかり発色させると良さそう😌💗
 (474466)

 (474467)

 (474476)

以上、男子にモテる顔の特徴でした!♡

なんだか見ていると、愛される秘密にも納得ですよね☺️💓

ご協力頂いたインスタグラマーさま♡

Kaiの記事一覧はこちら💕

39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

告白される子は◯◯してた♡愛されgirlの秘密のテクニックとは…🤭💗

告白される子は◯◯してた♡愛されgirlの秘密のテクニックとは…🤭💗

男子から告白される愛されgirlになりたい♡好かれるだけじゃない、告白される女の子には秘密のテクニックがありました🧐♥️
Kai
告白される率UP♡本当に男子にモテる髪型はコレでした🤭💓

告白される率UP♡本当に男子にモテる髪型はコレでした🤭💓

やりすぎないふんわり感が愛される秘密!男子にモテる髪型を大特集しちゃいます♡
Kai
急にモテた秘密はコレ♡男子が好きになる女の子の特徴5選🥰

急にモテた秘密はコレ♡男子が好きになる女の子の特徴5選🥰

男子が好きになる女の子って、いくつか特徴があるんです…♡コレがわかれば急激モテしちゃうかも🙈💓
Kai
コレで新学期モテを狙え♡男子が可愛いと思う子の特徴4つ💘

コレで新学期モテを狙え♡男子が可愛いと思う子の特徴4つ💘

男子がほんとに可愛いと思うのはこんな子でした。。♡新学期モテできちゃう秘密を紹介するよ🤫♥️
Kai
愛され女子は◯◯が違った🤭第一印象でモテる必勝テク💝

愛され女子は◯◯が違った🤭第一印象でモテる必勝テク💝

愛され女子は第一印象からモテているんです💓愛される秘密をチェックしちゃいましょう🥰✨
Kai
片思い中の彼も振り向く♡追われる女子がやっている4つのこと💖

片思い中の彼も振り向く♡追われる女子がやっている4つのこと💖

追われる女子って、どうやって彼を振り向かせているんだろう?💓気になるモテの秘密に迫ります♡
Kai
え、好きになりそう…♡コレが急激モテしたイメチェン法!😳💓

え、好きになりそう…♡コレが急激モテしたイメチェン法!😳💓

男子が思わず好きになる💓モテ度の上がるイメチェン、してみませんか?♡
Kai
私、モテてるかも…♡急に告白される子になった5つの理由❣️

私、モテてるかも…♡急に告白される子になった5つの理由❣️

急に告白されるようになった女の子♡その秘密はこんなとこにありました。。😌💗
Kai
モテる秘密♡男子が仲良くなりたい女の子の特徴5選💘

モテる秘密♡男子が仲良くなりたい女の子の特徴5選💘

男子が仲良くなりたいと思うのはこんな女の子♥モテに一歩近づく秘密を教えちゃいます…💕
恥ずかしがりさんはこうして!♡秘密の愛されアプローチ術🤫💓

恥ずかしがりさんはこうして!♡秘密の愛されアプローチ術🤫💓

モテ行動や愛され行動って、私にはハードル高い…💭恥ずかしくて男の子と話すのって得意じゃない…💭そんなあなたのためのアプローチ術を紹介します💓
Kai

この記事のライター

Kai Kai